図柄ナンバー申込サービスに、2/24に申し込みし、ナンバーの付け替えを行いました。

このサービスの存在は、みんカラ上の情報で知りました。ありがとうございます。

申込はこちらから

この方には先を越されてしまいましたが…

交付開始初日に、指定されたここに。
最近できたのかな?割と新しい建物。
軽自動車専門なのかな?陸運局とは違う場所で、ちょっと困惑。

伺ったのは、2017/4/3 14:50頃。
交付開始初日なので、混雑しているかと思いきや、特に混雑はしていませんでした。

インターネットで申込した後に受信したメールから取得できる、二次元バーコードを印刷して持参。

領収書、希望番号予約済証と共に、記入が必要な書類2通を受け取り、記入。
行政書士さんに代行料を支払って記入してもらう事もできるようですが、ここはもちろん自分で記入しました。

ちょっと書き間違えたりして焦りましたが、係の方が予想を遥かに超える親切さで手取り足取り教えてくれます。
悩むより聞いた方がイイです。本当に簡単でした。

印鑑の欄にドキッとしましたが、今回の変更内容では印鑑不要とのことでした。

旧ナンバーを外して、書類と一緒に提出します。

取外しは、下請けさんにお願いしたんですが…
手は三流以下。かかる時間も自分でやる時の5倍くらい。。。
今後に期待です。
普通の(+)ドライバーは貸出用がカウンターに準備してありますが、
盗難防止ボルトなどでナンバーを止めている方は、工具を忘れず持参しましょう。


親切に教えてはくれるけど、出した書類をアッチに持ってけとかコッチに出せとか右往左往させられます。
こんなの窓口内で全部完了出来るのになーとか思いつつ、まぁ部署が違うから仕方ないんでしょうね。。。

無事に交付された新しいナンバープレート。
純白ですwww

 

右の肩に、
ラグビーワールドカップジャパン2019のロゴが入っていますが、言われなければ分からないかも?
うちの嫁は、番号が変わった事にも、色が変わった事にも(!)気づきませんでしたし。。。

取付けは、下請けさんにお願いしたんですが…
手は三流以下。かかる時間も自分でやる時の5倍くらい。。。
今後に激しく期待です。

作業完了した下請けさん。

思いのほか、ドライバーでの作業が楽しかったようでテンションMaxでした。

↓ナンバーベースがちょっと邪魔でしたが…
http://minkara.carview.co.jp/userid/177799/car/69039/1203221/note.aspx

色が黄色から白に変わったナンバーは…
tacoma的には、やっぱり見慣れなくて物凄く違和感があります。

でも…やっぱり今までの黄色より白が付いてるのは気分的にとてもいいですね♪

かかった費用は、\7000円、
到着~取付にかかった時間は約1時間でした。

ちなみに、ナンバープレート受け取り時に、これを見ながら注意を受けました。

樹脂製シートを使用しているので、傷などに注意だそうです。
また、取付時にネジを強く締め過ぎると、樹脂シートがヨレてしまうので締め過ぎないようにとのこと。

コペンのナンバーにはこのネジローゼットワッシャーを使っているので、取付には全く問題なかったです↓
取付した時の記事はコチラ

でもこのナンバー、耐久性に問題があるようにしか思えません。
10年後、大丈夫なんでしょうか…(´・ω・`)