節酒を実践するにあたり、一番お酒を飲みたくなる、
アノ瞬間!
風呂上がりの一杯、プハ~!!!!を乗り越えるために。

↓代わりのものを用意。

ビールの代わりと言えば、やっぱりコーラですよね?
炭酸飲料で、ただの炭酸水では味気ないので、コーラ。
そして、やっぱりカロリーゼロがいいのは当たり前。

アルコールが無いと、やはり寝つきが悪くなるのは確かなので、
カフェインもゼロの物、コカ・コーラ ゼロ カフェインを選んでいます。

これを、氷をたっぷり入れたグラスに注いで、
風呂上がりにゴクゴク行きます。
お酒じゃなくても、ちゃんと『プハ~~!!!!』できちゃいます。
キンキンに冷やすと、より美味いですね!

風呂上がりの第三のビール(350ml缶)は、あっという間に飲み干していましたから
コーラも遠慮なくゴクゴク、ごくごく。
風呂上がりの禁断症状は、これでしのげます。
氷をたっぷり入れて、風呂上がりにすぐに飲んじゃうのがコツ、かな?
最初の一杯をガマンして喉の渇きを潤してしまえば、
意外にお酒じゃなくても行けますよ♪

夕食と一緒に飲んでいたお酒も、コーラに置き換えます。
お酒だって350ml缶で3~4本飲んでいたんですから、
水分量としても1050ml~1400mlです。
コーラは1500mlのペットボトルのものですが、同じくらい飲んでしまいます。。。
これはちょっと飲み過ぎかな…と思うので、今後の課題ですが…

カロリーゼロと記載されている飲み物は、本当にカロリーゼロではなく
100mlあたり5kcal未満なら、ゼロと記載できるんだそうです。
…と言うことは、1500ml飲むと、おそらく75kcalくらいはあるわけで。

お酒を飲むよりよっぽど体には良い(と思う)けど、
ブクブク太っても困るので、この辺りは慣れたらコーラ以外の物、
炭酸水とかお茶とかに置き換えられればより良いでしょう。

さて、お酒を飲まなくなると、どんなメリット、デメリットがあるのでしょうか?