節酒に成功して、何が変わるのか?
思いつくメリットを書いてみます。

1.今まではお酒を飲んで早く寝ていたが、夜の時間を有効活用できる。

下手すれば子どもよりも早く寝てしまったりしていましたが、
お酒を飲まなければずっとシラフでいられます。
夕食後も、意識がはっきりしているので(笑)
子どもと遊ぶこともできるし、他にもやりたいことが出来ます。
今もこうして記事が書けるのはシラフだからです。
この効果が一番嬉しく、お酒で失っていた時間を取り戻している実感があります。

2.お酒を買わなくて済むので、経済的になる。

お酒は一日に3~4本ですから、平均\350円/日程度。
コーラは、1日に1.5リットル飲んでも\150円/日程度ですから
\200円/日程度の節約です。

週7日の内、5日程度ノンアルコールとすれば、
365÷7×5×200円≒52142円
年間5万円以上の節約になります。

3.缶が溜まらなくなる。

今までは空き缶が平均3.5本/日、
缶の収集は14日に一度なので、3.5×14=49本の缶を一時保管して邪魔でしたが、
週7日の内、5日程度ノンアルコールとすれば、
3.5本×2日×2週間=14本と大幅に減らせます。
代わりにペットボトルが10本溜まりますが、缶よりは整理しやすい?です。
嫁が喜びます。

4.健康になれるかも?

まだ節酒を実践してから健康診断を受けていないので、何とも言えませんが、
今までの飲酒量と比べると1/3以下と格段に節酒になっているため、
今度の健康診断では数値に表れるのではないかと期待しています。
飲み続ける事により起こる健康の問題や、家族との問題を回避できるかもしれません。

他にもいろいろ思いつきますが、この辺りでデメリットの方に目を向けてみます。

1.寝つきが悪くなる

やはり今まではお酒を飲んで意識を失うかのように眠っていましたから、
それに比べれば寝つきが悪くなります。
場合によっては、布団に入ってから30分くらい?眠れない事もあります。

2.寝起きが悪くなる

これは想定外でした。
寝つきが悪いから、睡眠時間が足りなくなって起きられないのかと思いましたが、
どうやら違うようです。
睡眠時間が長くても、朝の寝起きは格段に悪くなりました。
今まではスマホのアラームの振動だけで起きられましたが、
気づかない事があるくらいです。
深く眠れている?もしかして血圧が下がった?
飲んでいる時の方がよく眠れていない?血圧が高い?のかも知れません。

3.甘い物が食べたくなる

お酒を飲んでいる時は滅多に食べたいと思わなかった、
甘いもの…アイスクリームや、ケーキ、チョコレートなどを
頻繁に食べたくなり…食べてしまいます。。。
お酒を飲まないことで深夜まで起きていられるようになりますが、
夕食後の寝る前の時間帯に、甘いものを食べちゃいます。。。
太りそうです。。。

改めて書き出してみると、やっぱりメリットの方が多くてやりがいがありますね♪

この節酒生活、短期間で終わらせる事無く続けていくためには?