Windows10 Proを使っていますが、ある日突然…
マウスのホイールを回す事による画面スクロールがおかしくなりました。。。

さんざん調べて やっとたどり着いた、超簡単な対処方法 解決方法をメモしておきます。



今までは全く問題なく動いていた、マウスのホイールによる画面スクロール。
それが、ある日突然、スムーズにスクロールしなくなりました。

スクロールさせたい場面でホイールをクルクル回しても、しばらく無反応でスクロールせず、
しつこく回すと2行、2行、……2行、みたいな感じでとてもストレスの溜まる動作に(~_~;)

発生したのが、windows10の大型アップデートの直後であり、その影響だと思い込んで…

結果から言えば、とっても簡単、道具要らず、対処にかかる時間1秒の不具合だったんですが気づくのに数時間費やしました(^^ゞ


   

我が家のメインPCで使用中のマウス、マウスパッドはこれです。
このロジクールマウスのホイールは、本当にスムーズに回りますし、微調整も簡単で超お気に入りです。
その動作が…解決していきます。


先に書いた通り、不具合の発生がwindows10の大型アップデートとほぼ同時期で ドライバーの更新による不具合だと思い込んでいたため、
最初はデバイスドライバーからドライバーを確認したり、一度ドライバーを削除して再起動したり。
また、設定からマウスの設定を確認したり、変更してみたり。 …全く効果がありません。



一応、ホイールとは関係ないけど、光学マウスの普段はマウスパッドに向いている面を掃除。
特に問題なさそうなんだよな…???




念のため、マウスそのものの電源が入っている事を確認。
赤く青に光るタイプの光学マウスなら、裏返してみるだけで簡単に確認できますが、このマウスは無色の光なので…
どうするかと言えば、少し暗めの所で、デジカメやスマホなどのカメラを通して 発光する場所(写真では赤丸のところ)を色んな角度で見てみてください。
写真のように、淡い紫色に光ったり、点滅していればマウスの電源は問題なく入っていると言えるでしょう。

…マウス、異常なし。
あれれ?と、対処方法に迷いましたが…



そうだ、そんな事もあったな…と、
ホイールの隙間から、強く息を吹き込んでみました。
次の瞬間、ホコリがフワッと出てきました。

嘘みたいですが、コレでホイールのスクロール動作は完全に元通りスムーズに動くようになりました!
…ただ、ホコリが詰まっていただけなんですね。。。
ホイールのセンサー部分は見た目に分からないですから(´・ω・`)

しかしまぁ…
思い込みとは怖いもので、ホコリを飛ばすたった1秒の作業にたどり着くまでに色々とネットで調べまくって数時間を消費してしまったのでした。

マウスの動作がおかしい時に、まずはやるべき事。
それは見える所は拭き掃除、動作(光学マウスは発光しているか)確認、ホイールはエアブローでホコリを吹き飛ばす掃除…ですね。
これでまた快適なPC生活を送れます。