UsbGps4doroidでfireHD10Plus(2021)をカーナビに【前編】

セレナ(C27)


Amazon fireタブレットに外付けGPSアンテナを接続して、激安大画面カーナビにしていました。

タブレット側でGPS信号を受信するためのアプリ(ソフト)はGNSS Commanderを使ってきましが

ずいぶん前にサーポートが終了しており、最近は動作も不安定に…

以前の記事に頂いた情報で、「UsbGps4droid」というアプリがある事を知り使ってみました。

GNSS Commanderとは比較にならないほど安定して使えます。
その使用方法をまとめました。



↑一連の手順を動画にもしてあります。



動作確認はfireHD8Plus(2020)第10世代

Fire OS 7.3.1.9 で行いました。
Y!カーナビアプリのバージョンは 3.9.0 でした。
fireHD10/10Plus(2021)でも同様に可能です。

前提として、fireタブレットがインターネットに接続されており、

Playストアがインストールされている事とします。
Playストアのインストール方法はコチラに載せてあります。



最初にカーナビアプリをインストールします。
Playストアの検索バーに、『yahoo』と入力して検索すると、Y!カーナビが見つかるので押します。



『インストール』を押して…



しばらくしてインストール完了。
『開く』を押すと…



地図画面になりますが、位置情報が取得出来ないので東京駅付近が表示されます。



続いて位置情報取得の確認が表示されました。
内容を確認して同意出来れば『本アプリの利用を続ける』を押します。



さらにサービス提供のための位置情報利用確認が出ました。
内容を確認し、『確認』を押しました。



続けてY!カーナビがデバイスの位置情報にアクセスすることの許可確認。
これも確認して『許可』を押しました。



でも位置情報は取得出来ないので、現在位置が取得できません表示に。
一度『キャンセル』を押しておきます。



さらにアクセス許可確認が出ました。
確認して『許可』を押しました。



端末に残っていた位置情報で?
接続されたWIFIからの位置情報で?
分かりませんが、現在位置付近が表示されました。
ホームボタンを押して、一旦Y!カーナビは終了です。



今度は、今回の主役?『UsbGps4doroid』アプリを入手します。
このアプリは、Playストアからダウンロードすることが出来ません。
Googleが認めた公式のアプリではない…って事です。

過去に多数の使用履歴があり、問題は起きていないようですが
アプリを使用する、しないの判断は自己責任でお願いします。

ホーム画面の検索バーに、
『UsbGps4doroid』と入力して検索ボタンを押します。



表示されたページを少し下にスクロールして…
ココのリンクを押しました。



さらに表示されたページの右下辺りにある、『Releases』を押します。



このページが表示されるので、『UsbGps4doroid-v2.2.1.apk』を押します。

このページのURLは
https://github.com/freshollie/UsbGps4Droid/releases
QRコード↓も作りました



ダウンロードするファイルはapkファイルなので、保存前に確認が出ます。
確認して自己責任で『OK』を押しました。



すぐにダウンロードが終わります。
『開く』を押します。



『インストール』を押します。



インストール画面の後、インストール完了となります。
『開く』を押します。



UsbGpsアプリが立ち上がると同時に、
UsbGpsがこのデバイスの位置情報にアクセスすることを許可しますか?
確認画面となりますので『許可』を押します。



UsbGpsアプリが立ち上がりました。
が…アンテナも接続されていないのでまだ何も起きません。
長いので、続きはUsbGps4doroidでfireHD10Plus(2021)をカーナビに【後編】で。


Amazonギフト券 チャージタイプは現金で残高追加するたび
ポイントが貯まる 通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%
※1回で5,000円以上を注文し、
「コンビニ・ATM・ネットバンキング払い」を選択して注文確定してください。

1回のチャージ金額 通常会員 プライム会員
90,000円~ 2.0% 2.5%
40,000円~ 1.5% 2.0%
20,000円~ 1.0% 1.5%
5,000円~ 0.5% 1.0%

コメント

タイトルとURLをコピーしました