リアカメラ付きドライブレコーダー取付に必要な、通線のためのドアステップ取外し方法です。



スライドドアの内側から。
写真は運転席側ですが、助手席側も同様です。

まずは、フロアカーペットの固定ボタンを外しておきます。
赤四角辺りに手をかけて、上方向に引っ張って外します。



床は柔らかいので、簡単に手が入ります。
ぱきぱきと外れます。



反対側にも手をかけて、同様に外します。



外れるとこんなです。
クリップは8か所あります。
難しくないはずなのに…
白いクリップ2個壊しました。。。
これ↓が適合でしたので、すぐに交換。



続いてフロント、運転席のドアステップです。
最初に、黄色の部分を先に外します。
外し方はコチラ。

赤囲いの辺りに、手をかけて上に持ち上げて外しますが、その前に…



ここ、シートレールの所にあるカバーを先に外します。
赤丸辺りにクリップが1個あるので、それを意識して上に持ち上げます。



赤丸の所のクリップと、緑囲いの所のツメで留まっていますがそれほど固くなく、簡単に外せました。



ステップ本体を外します。
後ろ側と…



真ん中辺、外側…



同じく内側から持ち上げたら外れました。



クリップは7か所ありました。
こちらはクリップを壊すことなく、普通に外せました。
ここまで外せれば、後は取付するのみ!

取付編へ続く…